スペイン語「ビジネス会話:交渉(2)」

スペイン語「ビジネス会話」スペイン語「ビジネス会話」

Hola !

今回は、過去記事:スペイン語「ビジネス会話:交渉」

の続きで、

【2】「Establecimiento de las  posiciones iniciales

:交渉開始の設定」からです。

では、vamos a empezar !   (^▽^)/

 

希望価格や納入日設定。なんて言えばいい?

 

Nuestra oferta inicial es ~:ヌエストラ・オフェルタ・イニシアル・エス~

:私たちの、初めの提案(オファー)は~でございます」

 

En su propuesta , su precio de oferta es~

:エン・ス・プロプエスタ、ス・プレシオ・デ・オフェルタ・エス~

:ご提案では、

そちら様の希望される価格は~でございますね」

 

Podemos  suministrar los  productos

hacia  el  12 de junio a más tardar

:ポデモス・スミニストラル・ロス・プロドゥクトス

・アシア・エル・12 (doce:ドセ)・デ・フニオ・ア・マス

・タルダル:私たちは、遅くても6月12日までに、生産品を納入できます」

 

Podemos entregar la mercancía el 28 de marzo

:ポデモス・エントレガル・ラ・メルカンシア・エル・28(veintiocho)

・デ・マルソ:私たちは3月28日に、商品引き渡しができます(可能でございます)」

 

¿ Podrían organizar la entrega

en nuestras  instalaciones por camión ?

:ポドリアン・オルガニサル・ラ・エントレガ

・エン・ヌエストラス・インスタラシオネス・ポル・カミオン?

:(直訳)あなた方は、トラックで、私どもの備品に関して、

引き渡しを準備することができますか?」

➡「トラック」に注目して、

「あなた方は、トラックで、私どもの備品を、配送することができますか?」の意味を示す。

※「la entrega:引き渡し」「instalacion:設置、備品、設備など」

organizar:組織する、準備する」

 

Nuestra posición es que  necesitamos  la mercancía

hacia el  5 de mayo como tarde 

:ヌエストラ・ポシシオン・エス・ケ・ネセシタモス・ラ・

メルカンシア・アシア・エル・5(cinco)・デ・マヨ

・コモ・タルデ

:私どもの見解(立場)は、

時間がかかるとしても、5月5日までに、商品が必要でございます」

※「posición :位置、姿勢、地位、見解、状況、立場など」

 

 

割引交渉やライセンスの質問をするときは?

 

¿ Qué  descuento  pueden ofrecernos ?

:ケ・デスクエント・プエデン・オフレセルノス?

:私どもに、どのくらいの割引が可能でございますか?」

 

Estamos  dispuestos para  reducir  el  precio total en un 4 %

:エスタモス・ディスプエストス・パラ・ㇽレドゥシル・エル

・プレシオ・トタル・エン・ウン・4(cuatro:クアトロ)・ポルシエント

:私どもは、総価格の4%を引く用意がございます」

 

La licencia  será  limitada  a 3 años

:ラ・リセンシア・セラ・リミタダ・ア・

3(tres:トレス)・アニョス:ライセンスは、3年間に限られます」

 

¿ Qué  licencia  pueden  ofrecer  ?

ケ・リセンシア・プエデン・オフレセル?

:どのようなライセンスを、提供していただけますか?」

 

 

“ もしも!” の場合でも、安心できる「罰則」や「法的決議」の確認

 

お互い良い雰囲気で

交渉をするのは大事ですが、

やはり、

「もしも!」の場合も

スムーズに解決できるように、

きちんと「法的な決議」や、

「罰則」の確認をしておきましょう。

 

¿ Qué  ocurre  en caso de  controversia ?

:ケ・オクㇽレ・エン・カソ・デ・コントロべルシア?

:論争が起こった場合は、どのようになりますか?」

 

Cualquier pleito se resolverá  de conformidad 

con la legislación  española

:クアルキエル・プレイト・セ・ㇽレソルべラ・デ

・コンフォルミダ・コン・ラ・レヒスラシオン・エスパニョラ

:どのような論争も、スペインの法律に従って、解決されます」

※「de conformidad con~:~に従って」

 

¿ Qué  ocurre  si algo va mal ?  :ケ・オクㇽレ・シ・アルゴ・バ・マル?

:もし間違いが起こるならば、どのようになりますか?」

 

Reclamaremos indemnización  si  la mercancía se retrasa

:ㇽレクラマレモス・インデムニサシオン・シ・ラ・

メルカンシア・セ・ㇽレトラサ:製品が遅れた場合、私どもは賠償を

請求いたします」

 

Reclamaremos indemnización  si el equipo se avería

:ㇽレクラマレモス・インデムニサシオン・シ・エル・エキポ

・セ・アベリア

:装置の破損(故障)の場合は、賠償を請求いたします」

※「averiarse :故障する・破損する」

 

スペコ
日本よりも、スペインは伝える文化ですので、言いにくくても、もしも!の場合を考慮して、きちんと「もしもの場合は、どのようにするか?」を確認しておきましょう。“ 言った、言わない ” のすごい口争いになったら、自国愛自尊心が強いスペイン人に勝つのは、なかなか至難の業かも(?)です。決定したことや確認したことは、細かいことまで書面に残しましょう。(^^)

 

※ 今回、学習しました

【2】「Establecimiento de las  posiciones iniciales

:交渉開始の設定」に含まれる、

「保証」や「支払い」については、

過去記事:スペイン語「ビジネス会話:支払い・保証」

に記しています。(^^)

 

では、今日はここまでです。

まだ「交渉」の続きが残っているので、

今後も

「交渉」で役立つ、

スペイン語を学習しましょう。

 

次回も、

楽しくスペイン語や、

スペイン観光文化を

学びましょう。

Hasta luegoooooo    (⌒ー⌒)ノ~~~