スペインの基本

スペインは、どこにある?

 

日本から、飛行機で十数時間もかかって

見ることができる、

愛と情熱の国「スペイン」は、

ヨーロッパの南に位置する、野球のホームベースのような形

をしている「イベリア半島」にあります。

 

面積は日本国土の1.3倍ほどで、

人口は(2016年時点)4,646万人ほどです。

 

 

 

スペインの首都と人口は?

スペイン国の首都はマドリード(Madridです。

首都らしくスペイン国の、

中心部エリアに位置しています。

 

ヨーロッパサッカーを好きな方なら、

一度は聞いたことがあるだろう、

世界の実力あるトップスター選手たちが、

多数集結している

プロサッカーチーム「レアル・マドリード」の

スタジアムがあります。

 

マドリード市内の人口(2016年時点)は

マドリード生まれの人々はもちろん、

仕事関係や、

活気あるマドリードの魅力にひかれて

移り住んだ、315万人ほどの人々が暮らしています。

 

 

スペインの民族は?

現在一つに統一されているスペインは、

(最近、またスペイン国内で課題がでてきたように)

過去いくつかの国として分裂して

互いに戦っていた歴史があるので、

スペインは大きく分けて

マドリードエリアを含む、

カスティーリャ人のほかに、

マドリードとならぶ

大都市バルセロナなどを含む、

スペイン東部に位置する

カタルーニャエリアのカタルーニャ人

その南に位置する

バレンシアエリアのバレンシア人

 

また緑の自然が多く

日本と景色が似ているエリアもある

スペイン北部エリアのバスク人や、

ガリシア人に分かれます。

 

さらにスペイン南部には、

美しい広大な自然の景色や

元気を与えてくれる、

びっくりするほど広い場所に

咲き誇る

ひまわりの花や

見渡す限りのオリーブ畑、

およびフラメンコの踊りなど、

有名な観光場所が多くある、

アンダルシアエリアの

アンダルシア人がいます。

 

そのほかアラゴン人などに

分かれています。

 

 

スペインの公用語は?

スペインの公用語は、

国名そのままの、

「スペイン語」(カスティーリャ語)です。

 

しかしながら、

スペイン民族について、ご紹介したように

スペイン国は、

日本人がスペイン語の会話や

文法を習う時に使用される、

スペイン公用語として

「カスティーリャ語」をはじめ、

スペイン北部エリアでは、

ガリシア州のガリシア人を軸として

使用されているガリシア語や、

フランスとスペインの国境エリアを含む

バスクエリアで、

バスク人を中心として

使われているバスク語があります。

 

またスペイン南部エリアではバレンシア語

さらに固有の言語として、

アストゥリアス州でのアストゥリアス語

アラゴン州でのアラゴン語などに分かれています。

 

スペイン南部は、

地方の方言になれる程度で

理解しやすい言葉の差ですが、

スペイン北部エリアでは、

“スペイン語を勉強したのに通

じない!?言葉が違う!” って思うぐらい、

話す言葉(話し方)が違って

驚いたことがあります。

 

でも、

同じ日本でも東京や大阪、

東北、九州や沖縄など

住んでいるエリアで言葉の言い方や

イントネーションなどが違い、

時々、互いに違う方言が通じないのと

同じですね。(^^)

 

ただバスク語は、“ありがとう”の言葉だけでも

スペイン語(カスティーリャ語)

と全く異なります。

ガリシア語は、

標準スペイン語を学習した方なら

なんとなく理解されるでしょう。

 

スペインに留学されるときは、

基本的に講師は標準語カスティーリャ語で

指導するはずですが、

そのエリアに長く暮らすと

多くの人々に出会い、

自然と使う言葉や、

発音、習慣なども似てくるので、

留学する前に、よく検討してくださいね。

 

でも違うエリアに滞在すると、

標準語に加えて地方言語も、

学べるという

メリットもあります。

 

 

(スペイン研究部の、相棒猫スぺニャンから)

これを知っておくと、あなたもスペイン通!”だより

 

スペインに関心がない方には、

あまり知られていないのですが、

アフリカ大陸の北部エリアに位置し、

ジブラルタル海峡よりの

息をのむほど美しい地中海沿いにある

小さな「セウタ」( Ceuta )なども、

スペイン国の飛び地(本土と離れた領土)です。

※(領土問題では、多少の課題もあるようです)

 

「セウタ」や、そのほかの飛地は

文化も違うアフリカ大陸内に、

位置しますが、

スペインにあるような建物や

素敵な風景のなかで

過ごすことができます。

 

スペイン南部の、

青空が広がる美しいビーチから、

うっすらとアフリカ大陸が

見えたときは、

スぺニャンと一緒に

とても感動しました (^O^)!

 

では、飛び地セウタのご紹介です。

リスニングの勉強にもなりますよ!

(参考)JB Ceuta Spain A day in the life