お米も美味なデザートに!スペイン流デザート紹介

スペインのおいしい料理スペインのおいしい料理

Hola!

今回は、

「お米はあるけど、

デザートがない」・・・( ̄  ̄;)

て、いう時に、

子供も大人も

おいしい&満腹感で

味わえる

スペインの「デザート:Postre:ポストレ」の

とても

甘い「arroz con leche:アㇽロス・コン・レチェ」

ご紹介します。

Qué ricoooooo !

 Te lo presento !  (^▽^)/

 

「アㇽロス・コン・レチェ」とは

 

「arroz con leche:アㇽロス・コン・レチェ」は、

どういう料理か?

簡潔に言えば “ お米を牛乳などと一緒に、煮こんだ料理 ” で、

おもに「デザート」として作ります。

夏は、冷蔵庫で

ひやして食べても

おいしいですし、

冬は、温めて

食べてもおいしいです。(^○^)

 

 

いつから始まった? デザート起源は?

 

「arroz con leche:アㇽロス・コン・レチェ」は、

スペインだけではなく、

材料は

多少異なっても、

世界で人気があり、

英語では「Rice pudding:ライスプディング」と

呼ばれ、

さらに日本では

「乳がゆ(ちちがゆ) 」や、

「乳び(にゅうび)」

および「ミルクがゆ」などの

名でも呼ばれています。

 

“ いつから始まった料理なのか? ”

を知ることができる

伝承話として、

日本ではあまり

ききなれない(?)

「乳糜(乳び)」の名称は、

インドの

お釈迦様が

苦しい修行後に、

村の娘から

祈念されたものが「乳糜」だったと

いわれています。

そしてこの後、

お釈迦様は

悟りを開花したといわれており、

開花パワーは、

実は「アㇽロス・コン・レチェ」だったのかも(笑)

 

そんな

ずっと前「 hace mucho  tiempoアセ・ムチョ・ティエンポ」から

この「arroz con leche:アㇽロス・コン・レチェ」

は、愛されていたのですね。(^^)

 

 

世界で、いろんな名前をもつ「アㇽロス・コン・レチェ」

 

アㇽロス・コン・レチェ」は、

世界で愛され、

それぞれの国での

名称を持っています。

例えば、

ギリシャでは「リゾヤロ」で、

北ヨーロッパや

ドイツでは「ミス・ヒライス」と呼ばれ、

インドでは「キール」

オランダでは「ライスタブライ」などなど、

 

このように、

アㇽロス・コン・レチェ」は、

多くの国で名前を持ち、

世界の子供や人々に

「おいしさ」を提供して

くれています。(^^)

 

 

簡単に作れるレシピ紹介

 

では、「arroz con leche:アㇽロス・コン・レチェ」

作り方を、ご紹介します。

動画での作り方を

簡単に

ご説明しています。

4人分【材料:ingredientes】

「1litro:ウン・リトロ:乳牛1リットル」

「150g de azúcar:150グラム・デ・アスカル:砂糖150g」

「110g de arroz de grano redonda :お米110g」

「1 rama de canela :ウン・ラマ・デ・カネラ

:シナモン束1本」

「unas cáscaras de limón:ウナス・カスカラス・デ・リモン

:レモンの皮を数枚」

「un poco de  canela molida :ウン・ポコ・デ・カネラ・モリダ

:シナモン粉、少々」

準備は以上です。

 

では、作り方です。 (^▽^)/

【1】お鍋や、プライパンに

牛乳を入れて、中火(強)で煮ます。

【2】シナモン束を、そのまま入れて、

レモン皮を入れます。

【3】適度に温まった牛乳に

お米を加え、まぜて煮ます。

【4】煮えてきたら、

中火(弱)にして混ぜます。

【5】20分ほどしたら、

砂糖を加え、時々混ぜます。

【6】砂糖を入れてから、

25分ほどしたら、とろっと

お米も柔らくなっています。

【7】火を止めて、レモン皮と、

シナモン束を取り除く。

【8】4つの容器に移して、

シナモン粉をふりかけて、(お好みで)冷やして

召し上がれ。

Perfectooooo !    

está  riquísimo !   \(^▽^)/

 

 

これがスペイン流「arroz con leche」(動画)

 

ご説明した、

アㇽロス・コン・レチェ」の

レシピを

youtube動画で

見ることができます。

スペイン語のヒアリングとともに、

おいしい

デザートの作り方を

実践で見ることができます。(^^)

Cocina con Carmen:Arroz con Leche Casero Cremoso y Fácil!

 

スペコ
スペインで、スペイン流「arroz con leche:アㇽロス・コン・レチェ」を教えてもらいました。それからは、自分で作ったり、スペインの店舗でも購入して、プリン感覚で食べていました(^○^)

 

 

子供が喜ぶ、とってもキュートな「arroz con leche」の歌とは

 

デザートの作り方が

わかった方は、

簡単ですので

作ってみてくださいね。

 

ところで、

アㇽロス・コン・レチェ」の

かわいらしい歌を

しっていますか?

 

※この曲と歌詞は、

もとは、14世紀フランス起源の

ダンス付き民話歌(子供遊びもあります)

La viudita del conde Laurel:ラウレル伯爵の未亡人」から

複数のバージョンができて、

スペインや、ラテン諸国で

「arroz con leche」の歌として、

子供たちに人気です。

では、

一つのバージョンを

ご紹介します。(^▽^)/

 

(王子様&お姫様バージョン) Cuentos y Canciones Infantiles:Arroz con Leche cancion infantil con Rapunzel | Canciones Infantiles en Español

 

(他バージョン)toycantando:Arroz con leche (Canciones y Rondas Infantiles)

 

【1】♬ arroz con leche (アㇽロス・コン・レチェ), 

Me quiero casar(メ・キエロ・カサル)

con una señorita (コン・ウナ・セリョリタ)

de San  Nicolás ,(デ・サン・ニコラス)♫

que sepa coser ,(ケ・セパ・コセル)

que sepa bordar, (ケ・セパ・ボルダル) ♫♪

que sepa abrir  la puerta(ケ・セパ・アブリル・ラ・プエルタ)

para ir a jugar.(パラ・イル・ア・フガル)♪♬

※(【1】の以下は、略する場合もある)

con ésta sí , (コン・エスタ・シ)

con ésta no(コン・エスタ・ノ)♪

con esta señorita  (コン・エスタ・セニョリタ)

me caso yo!(メ・カソ・ヨ)❤♬

「歌詞まとめ」

アㇽロス・コン・レチェ、

僕はサン・ニコラスのお嬢さんと

結婚したいよ。

お裁縫や、

刺しゅうもできて、

遊びに行くためにドアを開ける、お嬢さん。

この子がいい❤。この子はいや。

僕はこのお嬢さんと、結婚するんだ!

 

【2】♪ Yo soy la viudita(ヨ・ソイ・ラ・ビウディタ)

del barrio del rey ,(デル・バㇽイオ・デル・レイ)

me quiero  casar(メ・キエロ・カサル)♬

Y no sé con  quien(イ・ノ・セ・コン・キエン) ♫

con ésta sí , (コン・エスタ・シ)

con ésta no(コン・エスタ・ノ)♬

con esta señorita (コン・エスタ・セニョリタ)

me caso yo!(メ・カソ・ヨ)❤♬♫

「歌詞まとめ」

私は、王の若い未亡人、

結婚したいけど、

誰と一緒にかは、知らない。

この人がいい❤。この人はいや。

このお嬢さんと

私は結婚する。

 

男の子(小さい王子様)が

大好きな女の子(お姫様)と

結婚したい!って

かわいらしい願望を

歌っています。

 

覚えやすいメロディなので、

アㇽロス・コン・レチェとの

直接の関連性は薄いですが(笑)

お子様と一緒に

歌いながらの、

デザート作りも

楽しいと思いますよ。(^^)

 

スぺニャン
軽快なリズムと音楽なので、数回聞くだけで、覚えてしまったよ ♫(^○^)

 

では次回も

楽しくスペイン語や、

スペインを

学習しましょう

Hasta luegoooo (⌒ー⌒)ノ~~~