スペイン語の基本文法「点過去:3回目:活用の用法パターンは?」

スペイン語の基本文法スペイン語の基本文法

Hola !

今回は、

過去記事:

の仕上げとして、

「点過去:別パターン動詞活用」と、

例文とともに「点過去の用法」を

学習しまーす

vamos  a  empezar (^▽^)/

 

 

「ーgar」「ーcar」「ーguar」「ーzar」で終わる動詞の活用は?

 

点過去動詞活用の

別パターンとして、

「ーgar」「ーcar」「ーguar」「ーzar」

で終わる動詞が、

どう変化していくかを

学びましょう。

 

 

「ーgar」でおわる動詞は、どう変化する?

 

「ーgar」でおわる動詞は、

「pagar:パガル:支払う」があります。

 

点過去での動詞活用「pagar:パガル:支払う」

【単数】

「1人称 yo:pagué:パゲ:私は、支払いました」

「2人称 tú:pagaste:パガステ:君は、支払いました」

「3人称 él、ella、usted:pagó:パゴ:(彼は、彼女は、あなたは)支払いました」

 

【複数】

「1人称 nosotros:pagamos:パガモス:私たちは、支払いました」

「2人称 vosotros:pagasteis:パガステイス:君たちは、支払いました」

「3人称 ellos、 ellas、 ustedes:pagaron:パガロン:(彼らは、彼女たちは、あなた方は)、支払いました」

 

 

「ーcar」でおわる動詞は、どう変化する?

「ーgar」でおわる動詞は、

「buscar:ブスカル:探す」があります。

では活用を学びます。

点過去での動詞活用「buscar:ブスカル:探す」

 

【単数】

「1人称 yo:busqué:ブスケ:私は、探しました」

「2人称 tú:buscaste:ブスカステ:君は、探しました」

「3人称 él、ella、usted :buscó:ブスコ:(彼は、彼女は、あなたは)探しました」

 

【複数】

「1人称 nosotros:buscamos:ブスカモス:私たちは、探しました」

「2人称 vosotros:buscasteis:ブスカステイス:君たちは、探しました」

「3人称 ellos、 ellas、 ustedes:buscaron:ブスカロン:(彼らは、彼女たちは、あなた方は)探しました」

 

 

「ーguar」でおわる動詞は、どう変化する?

 

「ーguar」でおわる動詞は

「aguar:アグアル:水で薄める」があります。

では、動詞活用を学びます。

 

点過去での動詞活用「aguar:アグアル:水で薄める」

 

【単数】

「1人称 yo:agüé:アグエ:私は、水で薄めます」

「2人称 tú:aguaste:アグアステ:君は、水で薄めます」

「3人称 él、ella、usted :aguó:アグオ:(彼は、彼女は、あなたは)水で薄めます」

※「ge:ヘ」「gue:ゲ」「güé:グエ」と発音が異なりますので、

注意しましょう。(^^)

 

【複数】

「1人称 nosotros:aguamos:アグアモス:私たちは、水で薄めます」

「2人称 vosotros:aguasteis:アグアステイス:君たちは、水で薄めます」

「3人称 ellos、 ellas、 ustedes:aguaron:アグアロン:(彼らは、彼女たちは、あなた方は)水で薄めます」

 

 

「ーzar」でおわる動詞は、どう変化する?

では、

4つ目の最後は、

動詞「ーzar」です。

この「ーzar」でおわる動詞は、

各記事が始まるときに、

よく使用する “ vamos  a  empezar (^▽^)/ ”

の中の、

「empezar:エムペサル:始まる」です。

点過去での動詞は、

どのように変化するかというと、

以下のように変化します。

点過去での動詞活用:「empezar:エムペサル:始まる」

【単数】

「1人称 yo:empe:エムペセ:私は、始めました」

「2人称 tú:empezaste:エムペサステ:君は、始めました」

「3人称 él、ella、usted :empezó:エムペソ:(彼は、彼女は、あなたは)始めました」

 

【複数】

「1人称 nosotros:empezamos:エムペサモス:私たちは、始めました」

「2人称 vosotros:empezasteis:エムペサステイス:君たちは、始めました」

「3人称 ellos、 ellas、 ustedes:empezaron:エムペサロン

:(彼らは、彼女たちは、あなた方は)始めました」

 

※「empezar」は「始める」、

また「始まる」の意味もあります。

 

以上、

4つの点過去での動詞活用を

学習しましたが、

「どこが異なる?」

という方もいると思いますので、

「4つの動詞変化の覚え方のポイント」は

4つの動詞の

「単数:1人称」の動詞変化の形

が異なる」です。

 

pagar 

➡「1人称 yo:pagué:パゲ」

buscar

「1人称 yo:busqué:ブスケ」

aguar

「1人称 yo:agüé:アグエ」

empezar

➡「1人称 yo:empecé:エムペセ

 

 

点過去の用法は?

これまで、点過去の活用を

学習してきました。

次は、どのような場面で、点過去を使用するのか、

点過去の用法を学びましょう。

adelante (^▽^)/

 

点過去の用法パターン:1

 

点過去の用法パターンは、

大きく分けて、

2パターンあり、

「点過去用法パターン1」は、

過去の出来事を、

その時(瞬間的)に

完結したものとして

表現する場合

点過去を使用します。

 

「Ayer bebí mucho en Yokohama:アイェル・べビ・ムチョ・エン・ヨコハマ:昨日、私は、横浜でたくさん飲みました」

 

「Maria partió  para España  anteayer:マリア・パルティオ・パラ・エスパニャ・アンテアジェル

:マリアは、おととい、スペインへ出発しました」

 

Llegué  a casa  a las  siete:ジェゲ・ア・カサ・ア・ラス・シエテ

:私は、7時に家につきました」

 

「Ayer me levanté a las ocho  y  me acosté  a las once

:アイェル・メ・レバンテ・ア・ラス・オチョ・イ・

メ・アコステ・ア・ラス・オンセ

:昨日、私は8時に起きて、11時に寝ました」

 

 

「点過去用法パターン2」

「点過去用法パターン2」は、

過去の出来事を

継続しているが、

完了的なものとして表現する場合

点過去を使用します。

 

「Mi hermano  vivió  unos diez años en España

:ミ・エルマノ・ビビオ・ウノス・ディエス・アニョス・エン・エスパニャ

:私の兄弟は、10年ほど、スペインに住んでいました」

※「住んでいた」のは、

継続的だが、過去の完結したものとして表現している。

 

「Ayer estudié desde las ocho hasta las diez

:アイェル・エストゥディエ・デスデ・ラス

・オチョ・アスタ・ラス・ディエス

:昨日、8時から10時まで勉強しました」

※「勉強していた」は継続的だが、

過去の完結したものとして表現している。

 

今日は、ここまででーす。

次回も、

楽しくスペイン語や

スペイン観光文化を

学びましょう。

hasta luegooooo (⌒ー⌒)ノ~~~