スペインの携帯電話事情は?海外で使える「WiFi」など。

スペインでの国際電話(通信関連)スペインでの国際電話(通信関連)

 

Hola !

スペイン観光を計画している人や、

仕事でスペインに行く必要がある方は

「スペインの携帯・通信事情は、どうなっているか?」と

思われる方もいると思います。

そこで、

今回は

スペインの通信事情や、

携帯などを扱う

スペイン企業をご紹介します。(^▽^)/

その前に、

携帯は

スペイン語で「movil :モビル」

(複数:moviles:モビレス)と言います。

日本で言われる「Wi-Fi」は、

スペインでも「WiFi」と同じです。

では、

te (またはos) lo presento !  (テ(またはオス)・ロ・プレセント:君に(君たちに)、そのことを紹介しますね)

※ または voy a presentarselo:(今からすぐ、の意味合いが強い)あなた方に、そのことを紹介しまーす)など

言い方は、その人それぞれです。

ではsigo! (続けます)(^▽^)/

 

 

スペインで知られる携帯・通信関連企業は?

 

スペインで、

携帯および通信関連で

よく知られている

大きな企業は以下です。

 

ご紹介する企業はどれも、

さまざまなメーカーから

携帯などの商品を

取り扱っています。

以下の3企業は

どれも知られている

大きな企業です。

現地で携帯を探している方に

役立つでしょう。

【企業サイト】

※ Vodafone España

※ Telefónicaの(Movistarなど)

※ orange

 

スペインの携帯電話は?

 

スペインで

使用されている携帯について、

現代はネット社会なので、

スペインでも

日本と同じように、

ネットでも購入できます。(^^)

また特にマドリッドには、

大きな企業の支店も多くあります。

 

日本で、

よく知られている

ドコモや、ソフトバンクなどと同様に、

企業が異なるだけで、

スペイン携帯の見た目は、

日本で使用している

スマートフォンや

iphoneなどと、

ほとんど同じです。

 

またメーカーには、

「vodafone:ボーダーフォン)」や「Apple:アップル」、

「Sony:ソニー」、「 Samsung:サムスン」

「Huawei:ファーウェイ」、

さらに、

「orange」、「ZTE」、「NOKIA」

「LG」 など、

またシリーズでは「iphone」 や、「Galaxy:ギャラクシー」など

幅広く取り扱われています。

 

 

スペインの「WiFi」使用について

 

 

日本で「WiFi」を使用しているように、

スペインでも「WiFi」は使用できるのか?

思う方もいるでしょう。(^^)

スペインでの「WiFi」使用について、

ご紹介した

スペインでの

携帯通信関連企業のサイトでも

「WiFi」について、

詳しく説明しながら

「WiFi」サービスを提供しています。

 

スペイン語さえ理解できれば、

日本で携帯や

設定プランを選ぶのと

同じ感覚で

希望する携帯やプランを

選ぶことができます。

 

 

 

スペインの国番号と、電話のかけ方

 

【国際電話の基本】

国際電話で必要になるのが、「国番号」です。

スペインの国番号は「34」、

日本は「81です。

「国際電話のかけ方」について、

基本は「電話携帯企業の認識番号 (例)NTT(0033)」「010」「国番号(34など)」「相手の電話番号(市外局番を含める)」です。

 

注意したいポイントはココ!

相手の電話番号の、最初が「0」ならば、

この「0」は使いません。

国際電話については、

過去記事:携帯会社それぞれの、国際電話のかけ方

で、詳しくご説明しています。(^^)

 

 

スペインの公衆電話は?

 

近年、緑の公衆電話の数は

少なくなりましたね。

でも、

まだ携帯を使用していない方のために、

大きな駅などは、緑の公衆電話があります。

 

さて、携帯が人気のスペインでも

公衆電話はあります。

スペインの公衆電話について、

 

日本の公衆電話は

他人に会話を聞かれない、

きれいな透明電話ボックス式もありますが、

スペインの公衆電話は、

そのまま「公衆電話」式が多いです。

日本の公衆電話のカラーは「緑」ですが、

スペインの公衆電話は「ブルー」(など)が

使用されています。

 

公衆電話は、

コインや、テレフォンカードで使用できます。

でも、コインよりも、

テレフォンカードを

使用したほうがいいと思います。

 

 

スペインのプラグ(コンセント)のタイプは?

携帯電話は、

充電する必要があります。

充電のためには、

コンセントなどを使用しますね。

スペインに到着して、

“さあ楽しいスペイン体験を始めよう!”

と、

そのまえに、

いざ充電器の日本式プラグを

スペイン式コンセントに

入れようと思ったら、

「差込口が一つ余る?・・充電できない!」

( ̄▽ ̄;)(Dios mio !!)(なんてことだ!) と

パニックに

ならないように、

スペインのプラグ(コンセント)に

ついてご説明しますね。

 

日本と異なる、スペインのプラグ(コンセント)

 

日本のコンセントのタイプ(二つ差込口がある)と、

スペインのコンセントのタイプは異なります。

スペインのコンセント主流は

「3つ差込口がある」タイプです。

またスペインのプラグは「タイプC」になります。

スペイン以外の外国に

観光や滞在する場合も同じですが、

「プラグ」「電圧」は、

それぞれの国で規定されている

プラグタイプと

電圧内で使用しないと、

危険な場合もありますので、

その国の「プラグタイプ」と

「電圧」などを、

理解しておくことは、

外国で快適に過ごすために必要です。

「ポイント」

スペインのプラグ(コンセント)タイプは

「タイプC」(差込口3つ)が多い。

スペインの電圧は220V。

せっかく携帯などの充電器は忘れずに

スペインに持って行っても、

プラグのタイプが異なる場合は

使用できませんので、

日本で

「変換プラグ」を忘れずに

購入して

持っていきましょう。(^^)

※「変換プラグ」を使うと、

「あっというまに、3つプラグに変身!」します。(^○^)

短期間の観光や仕事などで

携帯を使用する必要がある方は、

日本から外国(スペインでも使用できる)

プラグと電圧を理解して

事前に準備しましょう。

 

 

海外で、日本の携帯やパソコンで、「WiFi」を利用したい方へ

 

 

一時的な観光や仕事で、

スペインを滞在するために、

日本で購入した携帯や

パソコンを

そのまま使いたい

という方で、

 

「WiFi」使用希望の方は、

海外でも使える「WiFi」プラン

に入っておくと、便利です。

快適に、

通信機器が使用できる

人気の海外「WiFi」レンタルサービスを、

いくつかご紹介します。

 

「ビジョン」Vision

利点:利用エリアは200を超える国・地域で、

携帯電話企業の

海外パケット定額のサービス(2,980円)よりも

87%以上ほど、お得です。

またサイト内の「かんたん料金シミュレーター」で、

国やプランを選択後、自動計算で表示してくれます。

受け取りや返却は、国内の空港で可能です。

詳細:海外インターネットグローバルWiFi

 

 

「グローバルモバイル」

利点:ヨーロッパ専用の

海外「WiFi」ルーターレンタルサービスです。

データー量が多い方が利用しやすく、

レンタルルーターは、

自宅や空港へ(無料)届けます。

また返却は(無料:帰国後翌日消印まで有効)で

ポストに投函するだけです。

こちらもサイト内で、

「料金チェック」が簡単にできます。

スペインやイタリア、ドイツ、フランスなど

いくつかのヨーロッパ諸国を

観光したい方や、

仕事などで

ヨーロッパエリアに長期滞在する方に役立ちます。

詳細は:ヨーロッパ圏WiFiルーター,

 

 

 

では次回も、たのしくスペインを

学びましょう!

 

Hasta luegoooo  (⌒ー⌒)ノ~~~