スペイン語の基本文法「動詞的副詞の働きをする、現在分詞とは」

スペイン語の基本文法スペイン語の基本文法

Hola !

今回は

過去記事:スペイン語の基本文法「現在進行形と現在分詞」

の続きで、

現在進行形の時に使用する

現在分詞の用法に加えて、

「動詞的副詞としての

働きをする現在分詞」など

について、学びましょう。

vamos  a empezar (^▽^)/

 

 

動詞的副詞としての働きを示す、現在分詞とは何か?

動詞的副詞としての

働きをする現在分詞について、

動詞を修飾(動詞を詳しく説明する)する副詞

としての働きをする場合、

「~しながら」の意味になり、

動詞と、同時に進行している言動

を示しています。

例えば、

「Miguel  trabaja cantando :ミゲル・トラバハ・カンタンド

:ミゲルは、歌いながら働きます」

「El  niño te  contestó  llorando :エル・ニニョ・テ・コンテスト

・リョランド:その男の子は、泣きながら君に答えました」

※「llorando:ジョランド」とも言う。

 

 「¿ Estudia escuchando  la  música ?:エストゥディア

・エスクチャンド・ラ・ムシカ?

:彼は、音楽を聴きながら、勉強をするのですか?」

 

 

目的語を示す再帰代名詞や人称代名詞を含む場合は?

 

目的語を示す再帰代名詞や

人称代名詞を含む場合は、

「現在分詞+人称代名詞、あるいは再帰代名詞」で、1語にする。

例えば、

「Judá murió llamándote:フダ・ムリオ・リャマンドテ

:ユダは、君を呼びながら死にました」

 

「Los  chicos  nos saludaron  poniéndose  de pie 

:ロス・チコス・ノス・サルダロン・ポ二エンドセ・デ・ピエ

:その男性たちは、立ちあがりながら、私たちに挨拶をしました」

※「ponerse  de pie :立ち上がる」

ponerse:再帰動詞(動詞+再帰代名詞)」「se:再帰代名詞」。

※ 再帰代名詞の複数「se:あなたがた自身を、あなたがた自身に、

あの人たち自身を、あの人たち自身に」の

意味を示します。

 

「Miguel  pasó  echándome   una  ojeada

:ミゲル・パソ・エチャンドメ

・ウナ・オへアダ:ミゲルは、私をちらっと見ながら、通り過ぎました」

 

 

分詞構文での、現在分詞用法は?

 

まず「分詞構文」とは、

現在分詞

あるいは過去分詞が、

動詞としての働き、および接続詞としての働きを持つ

文章を短縮した形です。

今回は、

分詞構文による

現在分詞用法のみを

学びましょう。

 

分詞構文での現在分詞用法は

「時・理由・状態・条件」

の4つあります。

 

 

分詞構文での現在分詞用法「時」

 

分詞構文による、

現在分詞用法が

「時」を示す場合は、

~して、~したとき:Cuandoの意味になります。

 

例えば、

Andando por la calle  te vi :アンダンド・ポル・ラ・カリェ

テ・ビ:通りを歩いていた時、君を見ました」

 

分詞構文での現在分詞用法「理由」

 

分詞構文による、

現在分詞用法が「理由」

を示す場合は、

~ので、~なので:Como」

意味になります。

Viviendo tan  lejos ,  siempre llega tarde a la escuela

:ビビエンド・タン・レホス、シエムプレ・リェガ・タルデ

・ア・ラ・エスクエラ:とても遠方に住んでいるので、

いつも学校へ遅く着きます」

 

分詞構文での現在分詞用法「状態」

 

分詞構文による、

現在分詞用法が「状態」

を示す場合は、

~しながら、~して:Con」

意味になります。

Viéndome, Miguel  sonrió:ビエンドメ、ミゲル・ソンリオ

:私を見ながら、ミゲルは微笑みました」

 

 

分詞構文での現在分詞用法「条件」

 

分詞構文による、

現在分詞用法が「条件」

を示す場合は、

~すれば、~するなら:Si」

意味になります。

※「仮定・条件の Si:もし~ならば、~の場合には、~だとすれば」

 

※「Sí」は、返事の「はい」で、

í」にアクセントがあります

 

例えば、

Siguiendo por esta calle ,

encontrará una iglesia  muy hermosa

:シギエンド・ポル・エスタ・カリェ、エンコントララ

・ウナ・イグレシア・ムイ・エルモサ

:この通りを進めば、とても美しい教会を見つけるでしょう」

 

 

「現在分詞用法のまとめ」

 

現在分詞は、おおきくわけて

【1】「現在進行形での現在分詞」と、

【2】「動詞的副詞としての働きを示す、現在分詞」

および【3】「分詞構文による現在分詞(時・理由・状態・条件)」

3つの用法があります。

 

 

スペコ
分詞構文による現在分詞用法の見分け方は、現在分詞を「時:Cuando、理由:Como、状態:con、条件:Si」の、“どれを使用して置き換え文章を作れるのか?” を考えると、わかりやすくなりますよ (^^)

 

今日は、ここまででーす。

perfectoooo   \(^▽^)/

A saluuuuuud !

 

次回も、

楽しくスペイン語や

スペイン観光文化を

学びましょう。

hasta luegooooo  (⌒ー⌒)ノ~~~