青い空と、美しいコスタ・デル・ソル!人気都市マラガ

スペインのおすすめ観光場所スペインのおすすめ観光場所

Hola !

今回は、

雲一つない青い空と

太陽海岸と呼ばれる「コスタ・デル・ソル」

エリアの大都市「マラガ」について、

ご紹介しまーす (^▽^)/

まず「マラガ」の歴史や場所を

学びましょう。

Vamos a empezar  (^▽^)/

 

マラガは、どこにある?

 

「マラガ:Málaga」は、

スペインの

アンダルシアエリアにある

マラガ県内の

基礎自治体(municipio:ムニシピオ)です。

また、

マラガ県の

中心都市でもあります。

息をのむほど美しい

紺碧の地中海エリアに

面しており、

観光ツアーで

訪れた方もいるだろう、

有名な「Costa del Sol:コスタ・デル・ソル」

があります。

 

Costa del Sol:コスタ・デル・ソル」は、

一つの場所を

示しているのではなく、

スペイン南部エリアの

アンダルシア・カディス県

(カンポ・デ・ヒブラルタル)エリアの

地中海から、

マラガの海岸エリアまでになります。

人口数は、

スペインで6番目にあたり、

観光産業が盛んです。

 

 

マラガの歴史は?

 

「マラガ:Málaga」の歴史は、

古代ギリシア人の

呼び名であった

フェニキア人が、

紀元前1000年ごろに

「Malaka:マラカ」と呼ばれる

都市を建設したことが

始まりといわれています。

この「Malaka:マラカ」と

呼ばれた場所が、

現在の「マラガ:Málaga」です。

「Malaka:マラカ」は、

都市建設された後、

ローマ人から支配され、

5世紀以降は、

(フランスの南エリアから

イベリア半島を支配した

ゲルマン系の王国)西ゴート王国による

占領を受けました。

さらに、

8世紀になると、

イベリア半島は

イスラム教徒によって

支配されるとともに

マラガは貿易ビジネスの

重要な中心部になりました。

そして、

「Taifa:タイファ:イスラム教の諸王国と各君主」

の時代に、

独立王国の首都になったのです。

 

その後、スペイン王国によって

1487年に占領され、

1704年には

スペインの王位をめぐっての

「スペイン継承戦争:Guerra de Sucesión Española:ゲㇽラ・デ・スセシオン・エスパニョラ」の

最も激しい戦いになった、

「マラガ海戦:batalla de Málaga :バタリャ・デ・マラガ」

が起こりました。

 

さらに戦いの歴史は続き、

1936年には「スペイン内戦」で、

イタリア軍と

Francisco Franco y Bahamonde

フランシスコ・フランコ・イ・バアモンデ

※通称フランコと呼ばれる」

の反乱軍からの

空爆を受けました。

 

このように、

マラガは

多くの占領や

戦争の

悲しい歴史が

ありますが、

1960年代からは、

現在のように

観光客が

世界中から訪れるようになった

「コスア・デル・ソル」

の恩恵により、

マラガの経済は

発展しました。

por fin  felicidades ! \(^▽^)/

 

 

マラガで誕生した有名人は?

 

マラガは

「コスタ・デル・ソル」のような

美しい海や

自然だけではなく、

名の知られた

有名人たちが

生まれ、愛した場所でもあります。

 

例えば、芸術好きな方なら、

一度は聞いたことがある

世界的に知られている画家

Pablo Picasso:パブロ・ピカソ」氏も

このマラガで生まれました。

 

また魅惑的なラテン俳優として、

映画「デスペラード」主演で

その名を知られた

俳優「José Antonio Domínguez Banderas:ホセ・アントニオ・ドミンゲス・バンデラス」氏も

このマラガ出身です。

また2008年の

北京オリンピックで

銀メダルだった

バスケットボール選手「Bernardo Rodriguez Arias

:ベルナルド・ロドリゲス・アリアス」氏や、

ユダヤ教徒詩人であり

かつ

“ 最も高い原理の神の意志から、

知性、世界精神、

そして自然の順に流れ出る” と説いた

新プラトン主義の哲学者

「ソロモン・ベン・イェフダー・イブン・ガビーロール」氏、

さらに近年では、

フリオ・コルタサル賞を

受賞した、

1974年生まれの

小説家「Juan Jacinto Muñoz Rengel

:フアン・ハシント・ムニョス・レンヘル」氏などがいます。

 

 

マラガにある、サッカークラブは?

 

マラガには、

色鮮やかな

白と青のクラブカラーを持つ

「Málaga Club de Fútbol:マラガCF」があります。

1904年に設立され、

所属リーグは

「リーガ・エスパニョラ」で、

アンダルシアエリアの

もっとも歴史が残る

サッカークラブの

一つであると

いわれています。

 

 

多くの姉妹都市を持つマラガ

 

人気の都市「マラガ」は、

諸外国に

姉妹都市を持っています。

例えば、

ドイツの「パッサウ」や、

スペインの「メリージャ」

アメリカの「モービル」、

およびヨルダンの「アカバ」

さらにポルトガルの「ファロ」など

多くの姉妹都市があります。

 

 

マラガの気候は?

 

「観光したいけど、

マラガの気候は、どうなのか?」

と気になる方もいると思います。

「マラガ」は、

「地中海性気候:clima mediterráneo :クリマ・メディテㇽラネオ」で、

夏は暑く、

冬は温暖の気候です。

年間に晴天の日が多く、

美しい地中海からの

心地よい風が

吹いてくるエリアなので、

気分よく観光ができる

エリアとして人気です。

 

またスペインは、日本とは異なり

夏に湿気が少なく、

暑いけど、部屋や、

木陰などに入ると、

すーっと、

涼しさを感じることができる点は、

日本と大きく異なりますね。

 

日の平均気温は、

現在の8月ですと、

25度ほどになります。

※(ただし、今年の夏は異常なようで、日本と同様に、スペインも、とても暑い日が続いているようです)

hace mucho calor !

 

マラガに到着する方法は?

 

人気の「マラガ」までの交通は、

大都市の一つなので、

「バス」「飛行機」「鉄道」の

いずれの方法でも

行くことができます。

バスの場合

 

バスの場合は、

マドリッド(南バスターミナル)

からマラガまでは、

バス会社「INTERBUS」で行けば、

例えば、

8月18日(現時点)で、

早くて6時間以内で

到着しますが、

基本的には、

主要時間は

6時間から7時間ぐらいになります。

(※交通状態により、主要時間が異なります)

 

【バス会社情報:スペイン語】

ALSA

【役立つ用語】

「Escribe el origen:エスクリベ・エル・オリヘン

※出発地点を入力してください」

「Escribe el destino:エスクリベ・エル・デスティノ

※到着地点を入力してください」

「fecha de ida:フェチャ・デ・イダ ※片道のバス搭乗日を選びます」

「Anadir vuelta:アニャディル・ブエルタ

※戻りのバス乗車日を追加する場合に、入力します」

「BUSCA EL  MEJOR  PRECIO:ブスカル・エル・メホル・プレシオ

※ここを押すと、料金や主要時間などがわかります」

 

鉄道の場合は?

 

マドリッドからマラガまで、

鉄道を使いたい方は、

レンフェ鉄道の

高速鉄道

使用する方法があります。

例えば、

マドリッドから

「MALAGA MARIA ZAMBRANO

:マラガ・マリア・サムブラノ」まで、

スペイン高速鉄道の中では

最も高速である「AVE」で

2時間30分から

3時間30分ほどで

到着します。

 

出発時間は

朝の7時ごろから、

8時ごろまで

設定されています。

【スペイン鉄道情報:スペイン語】

Renfe – Viajeros – Horarios

トップページからだと、

(現時点では)

サイト上部から下方に、

真ん中エリアの右側にある、

HORARIOS Y PRECIOS」をクリックして

開いてください。

「Origen:出発地点」

「Destino:到着地点」を

選択して、

日付を入れて、

「BUSCAR:検索」を押せば、

主要時間や

出発到着時間を

調べられます。(^^)

 

 

飛行機の場合は?

 

マドリッドからマラガまで

最も早く到着したい方は、

やはり「飛行機」で

行くことになります。

 

【スペイン空港情報:スペイン語】

Aeropuerto de Madrid-Barajas Adolfo Suárez – Web oficial – Aena.es

(現時点では)

トップページの

左エリアの上部にある

緑カラーの(飛行機の図)がある

「salidas ※出発場所」

「llegadas ※到着場所」

をそれぞれ選択します

※「Escribe  destino」は、

到着希望場所を

入力したら、

自動的に、

選択できる名称が

でてきますので

選んでください。(^^)

 

 

どんな観光場所があるのか?

 

世界中から観光客が訪れる

大都市「マラガ」には、

マラガを

旅する人々を魅了する

観光場所が多くあります。

例えば、

堂々たる外観で

人々を引き付ける「マラガ大聖堂」や、

芸術好きな方が喜ぶ「マラガ・ピカソ美術館」

マラガの大都市と地中海

のすばらしい景観を

ながめることができる「ヒブラルファロ城」

さらに、

イスラム時代に

建造された城塞「アルカサバ」など、

観光客が楽しみながら

経験できる

観光スポットが

多くあります。

 

【マラガ観光情報:日本語】

TripAdvisor:マラガ観光サイト

※同サイトでは、

有名な観光スポットや、

人気の宿泊ホテル、

ディナーやランチで

人気のある店舗など、

マラガ観光情報が

詳しくわかります。(^^)

 

スぺニャン
マラガは、“ マラゲーニャ ”といわれる音楽舞踊が誕生した場所でもあるんだよ (^○^)

 

これで、

マラガ紹介を終わりまーす。

Viva Málaga ! \(^▽^)/

次回も

楽しみながら

スペイン語や

スペイン観光文化を

学びましょう。

hasta  luegoooo   (⌒ー⌒)ノ~~~