王室もバカンスを楽しむ、美しい海に囲まれた島「マヨルカ」

スペインのおすすめ観光場所スペインのおすすめ観光場所

Hola !

今回は、

地中海に囲まれた、

美しい島「マヨルカ:Mallorca

ご紹介しまーす。(^▽^)/

※「マジョルカ」とも言います。

 

 

「マヨルカ」は、どこにある?

 

美しい地中海に囲まれた、

「マヨルカ:Mallorcaは、

スペイン本土から、

西エリアの

地中海:バイアレス海に囲まれた、

自然と紺碧の海が

とても印象的な島です。

大きすぎず、

小さすぎず(沖縄本島の3倍ほどはある)

3,640平方キロメートルほどの

ちょうどよい広さを持つ

「マヨルカ:Mallorcaは、

バイアレス諸島では、

もっとも大きな島であり、

「マヨルカ:Mallorca

近くには、

2番目に大きい「メノルカ島:Menorca」

があり、

この「マヨルカ:Mallorcaと、

「メノルカ島:Menorca」とともに

ほかの島をあわせたエリアを

「ジムネジアス群島」と

呼んでいます。

 

美しい地中海に

囲まれた「マヨルカ」は、

ロイヤルファミリーの

夏のバカンス場所でもあり、

多くの人々が在住しています。

また、

諸外国の人々の別荘も多く、

おもにドイツや、

イギリスなどからの観光客に、

人気のある島です。

 

 

名前の由来は?

 

なぜ、

「マヨルカ:Mallorcaと言われるように

なった理由は、

最初に「大きな島:insula maior」の意味を示す

ラテン語が由来となり、

その後に「Maiorica:大きなほう」と

呼ばれるようになり、

さらに

カタルーニャ語での「Mayorca」

と変化しましたが、

発音習慣により、

「Mallorca」と

記載方法が

変更されました。

 

また

マヨルカ島の

「州都」は、

1983年、

バレアレス諸島州が

形成されたとき

に決まり、

州都の名前は

「パルマ・デ・マヨルカ:Palma de Mallorcaです。

 

 

観光するならいつ?どんな気候?

 

「マヨルカ:Mallorcaは、

「地中海性気候:Clima mediterráneo:クリマ・メディテㇽラネオ」で、

夏シーズンは

乾燥して暑いですが、

秋と冬シーズン(特に10月~12月)に

雨が降りやすいです。

 

夏シーズン(6月~8月)の

平均最高気温は、

25度~30度ほどなので、

暑いのが、なにより苦手な方は、

観光するなら、

春から初夏シーズンが

おすすめです。(^^)

でも、雨が苦手な方は、

解放感いっぱいの

美しいビーチで泳げる

夏シーズンが良いでしょう。

 

「マヨルカ:Mallorca

平地エリアは、

青空が見える晴天の日が

一年のうち

300日をこえます。

このような理由で、

「マヨルカ:Mallorcaは、

美しい緑や

海の自然に

かこまれた、

「地中海のパラダイス(楽園)」

と言われています。

交通も、

日本本土から

沖縄へ観光するように、

飛行機利用で

最速1時間半ほどで行けますし、

緑の自然や地中海は

息をのむほど、

美しいです。(^^)

 

 

マヨルカまでの交通は?

 

「マヨルカ:Mallorca」までは、

残念ながら、

島が海に囲まれているので、

バスではいけません。

飛行機で行くのが、

早くて簡単です。

マドリッドからマヨルカ島に行く場合は、

バラハス空港から、

航空会社イベリアを利用できます。

 

またマドリッドからマヨルカ島まで、

「IBERIA EXPRESS」をつかうと、

1時間20分ほどで、

マヨルカ島に到着です。

 

航空会社「IBERIA」のほかにも、

「RYANAIR」「norwegian」

「AirEUROPA」

を利用できます。

 

マドリッドからマヨルカ島まで、

“ より早く、より安い ”を

希望する方は、

「norwegian」で、

速さだけを重視する方は

「IBERIA(EXPRESS)」や、

「AirEUROPA」があります。

 

またマドリッド以外の、

バルセロナのBarcelona El Prat (BCN)

からマヨルカ島までは、

「IBERIA」などを利用して

1時間ほどで到着します。

さらに、

AirEUROPA利用では、

Valencia (VLC)からマヨルカ島まで、

1時間ほどになります。

また

AirEUROPA利用で、

アリカンテのAlicante-Elche (ALC)からは、

1時間弱ほどでマヨルカ島に到着できます。

スペイン北部のビルバオから

マヨルカ島までは

1時間半です。

 

IBERIA航空会社サイト Go Euro:Vuelos baratos de Madrid a Palma de Mallorca desde 48 € en Iberia

 

ホテルや人気観光場所を探せるサイト

ホテル予約ならHotels.com

TripAdvisor (トリップアドバイザー)

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

 

 

諸外国からのアクセスは?

 

さらに、

スペイン以外の国々からも

マヨルカ島に行くことができます。

例えば、

フランスのAIRFRANCE:

Paris Charles De Gaulleから、

マヨルカ島までは2時間ほどで、

オランダのアムステルダム:Amsterdam Schiphol (AMS)からは、

マヨルカまで2時間半ほどです。

 

また

イギリスからは、

BRITISH AIRWAYS:Londres Gatwick (LGW)を利用でき、

2時間30分ほどでマヨルカ島の

美しい街と

海を見ることができます。

 

 

マヨルカでスぺイン語学習

 

活気ある街並みとともに、

大自然と、美しい海に囲まれた

マヨルカでは、

留学できる学校もあります。

いくつかご紹介します。

LanguageCourse S.L:Palma Language School Palma de Mallorca | Escuela de Idiomas

1987年設立で、

スペイン語を学ぶことができます。

日本からの留学者によると、

初心者には少しむずかしく、

留学前に、

スペイン語を学習しておくことを進めています。

また教師人の雰囲気も良かったそうです。

宿泊サポートも用意されています。

 

Academias de idiomas en Palma de Mallorca – Die Akademie

Die Akademie

住所:C/  d’En Morei,  8 – 07001 – Palma de Mallorca

「Die Akademie」は

1998年設立で、

マヨルカ島の
 
中心街エリアに位置しています。
 
20代から70代まで、
 
幅広い年齢層の方々が学習されています。
 
宿泊サポートもあり、
 
公式サイトでは、
 
楽しそうな
 
留学フォトも
 
見ることができます。(^^)
 
 
 

マヨルカ島を愛した、有名な音楽家はだれ?

 
さて、
 
この美しい
 
マヨルカ島を、愛して滞在した
 
有名な音楽家がいますが、
 
しっていますか?
 
te pregunto  asi・・・
 
Cuál es el nombre  correcto ?
 
【1】ベートーベン
【2】ショパン
【3】モーツァルト
 
imaginate!:想像してみてくださいね (^○^)
 
答えは、【2】ショパンです。
 
フレデリック・ショパンは、
 
マヨルカ滞在期間の、
 
1839年に
 
「雨だれのプレリュード」
 
の作曲を完成させました。
 
 
さらに、マヨルカ島で
 
作曲を始めた作品には、
 
「2つのポロネーズ」や
 
「バラード第2番」などがあり、
 
マヨルカ島にある
 
バルデモーサ修道院に、
 
「ショパン記念館」が
 
設置されています。
 
なぜショパンが、
 
マヨルカに滞在することになったのかは、
 
ショパンの病気を
 
改善するために、
 
乾燥して晴天の日が多い
 
バイアレスの諸島エリアで
 
療養を促されたからと
 
言われています。
 
 
さらに、
 
音楽以外でも、
 
マヨルカを愛して
 
滞在した有名人には、
 
1939年「黄色いアイリス」などで知られる、
 
イギリス人の小説家「アガサ・クリスティ」や、
 
スペインの芸術家の
 
「ジョアン・ミロ」などがいます。
 
このように、
 
多くの方々がマヨルカ島に
 
出会って、滞在するまでに、
 
魅了された「マヨルカ島」
 
なので、
 
スペインに観光に行く方は、
 
「マヨルカ島」にも
 
訪れてみてくださいね。
 
ここに、住みたい!:Quiero vivir ❤ て
 
思う方も
 
いるでしょう。
 
 
では、次回も
 
スペイン語や
 
スペインを
 
楽しく学びましょう。
 
Hasta luegoooo (⌒ー⌒)ノ~~~