美容にも役立つ、スペインのオリーブとオリーブオイル紹介

スペインのオリーブスペインのオリーブ

 

お料理するとき、何使う?

 

Hola!

お料理を作るときは、

(オイルを使う量の差はあれ)

オイルを使う人は多いと思います。

 

さて皆様は、どんなオイルを使ってますか?

スペコは、ほとんどオリーブオイルです。

でも、

最近スペインに関心を持ち始めた方は

オリーブオイルを知らない人も、

いるかもしれませんので、

スペインに滞在したら、

必ず日常生活のなかで

長いお付き合いになる

オリーブ・オイル」について紹介します。(^▽^)/

 

「オリーブ・オイル」は、

スペイン語で「Aceite de Olivaアセイテ・デ・オリバ」と言います。

 

オリーブオイルの原料は何?

 

植物油の「オリーブ・オイル」は、

果実【オリーブ: Oliva

から作られています。

オリーブ: Oliva】は、

モクセイ科で、

年中葉っぱを付ける

常緑の高木です。

別名「太陽の樹」といわれ、

スペインや、イタリアなどの

美しい地中海エリアで

大事に育てられています。

 

またオリーブ生産によって、

古代のギリシャは

国力を強めたともいわれています。

 

日本で最初のオリーブ栽培成功場所は?

 

長い歴史を通り

オリーブ: Oliva】は、

地中海沿岸エリアから

はるばる日本に伝えられました。

 

さて【オリーブ: Oliva】初栽培が

無事成功した

日本の場所は、

どこでしょうか?

知っている方いますか? (^^)

 

正解は、香川県の

瀬戸内海 播磨灘エリアにある

「小豆島」(しょうどしま)です。

その後、

【オリーブ: Oliva】の魅了が伝わり、

現在では四国、九州、広島、関東など

全国で、

【オリーブ: Oliva】栽培が、

広がっています。

※全国のオリーブ生産量について、

その大部分は、小豆島で生産されていると

聞きます。

さらに、

東北の宮城県では、

“ 北限のオリーブ ”として

栽培を進めています。

おいしい【オリーブ: Oliva】果実を

いっぱい、作っていただきたいですね。

animooooo !(頑張ってください!)\(^▽^)/。

 

 

オリーブの花言葉は?

 

オリーブの花言葉の意味で

代表するのは「平和」。

そのほか「安堵」「勝利」などの意味があり、

オリーブの枝は “ 平和のシンボル ”として

尊重されています。

ギリシャ神話でも、

古代オリンピックでも

オリーブが使われていました。

また聖書で登場する “聖油”は、

オリーブオイルといわれています。

さらに国際連合の旗にも

“ オリーブの枝 ”が

採用されているように、

「オリーブ」は、

平和や幸運のシンボル

考えられています。

 

また

オリーブ栽培成功 日本第一号の香川では

県の花”をオリーブとしています。

このように

【オリーブ:Oliva】は

日本人にとっても、

身近な果実になっています。

 

 

スペインで毎日出会う「オリーブオイル」

 

 

スペインでの日常生活では、

オリーブオイル「Aceite de Oliva」を

日々の料理と一緒に味わえます。

スペイン人は本当に

「オリーブオイル:Aceite de Oliva」が好きです。

 

日本では、

“ オイルなしで料理できます風 ”の

フライパンを好む人もおり、

またフライパンに「うすーく油をひいて~♪」の

カロリー重視派もいますが、

スペインでは、

どぼどぼどぼーって、

increibleインクレイブレ!」

(信じられない)  w( ̄▽ ̄;)w !!

ぐらいに、

料理にオリーブオイルを入れます。

 

スペインでの

オリーブオイル料理との

出会い初期ごろは

“ カロリーが ”・・・( ̄  ̄;)

なんて思っていたのですが、

オリーブオイル使用の

スペイン料理は

本当においしくて、

オリーブオイルの香りがする

スペイン料理のおいしさに、

カロリーのことなんて

いつのまにか忘れて、

幸せいっぱいな気分で

日々、食べていました。

 

ただスペインの夕食「la cana:ラ・セナ」は

21時以降とおそいので、

夜はどうしても

摂取量が控えめになりましたが・・・

でも夜に外出する場合は、

バルなどでも

飲んで食べることになるので、

同じ結果でしたが(笑)

やはり女性は

スタイル維持のために、

スペインでは基礎代謝を高める

スポーツを定期的に

行うことは大事かも?です。(^^)

 

また日本での購入で

オリーブオイルは、

瓶入りなどが多いのですが、

スペインでは、もっと大きな容器に

オリーブオイルがいっぱい入っています。

 

またスペインでは、

日本以上に、

お水のように

日常的に使用するオイルなので、

日本での購入よりも、

手ごろな価格で手に入ります。

 

 

オリーブが女性に人気の理由は?

 

スペインのように、どぼどぼどぼーと、

オリーブオイルを

一度に多くは使用しないけど、

オリーブオイルは、

“ 美容に役立つ ”と

女性から人気で、

スペインやイタリア産などの

オリーブオイルを

利用する人が多くなっていると聞きます。

 

オリーブには、肌の荒れや、

老化を防ぐ働きがあるとされる

ビタミンEや、

悪玉コレステロールだけを減少させ

善玉コレステロールのみを

キープするだけではなく、

胃酸の分泌を

整える作用があるといわれる

「不飽和脂肪酸のオレイン酸」も

豊富に含まれています。

そのほかオリーブには、

健康に役立つビタミンKなども

含有されています。

 

オリーブオイルの料理方法

ほとんどのスペイン料理は

オリーブオイルを使います。

またオリーブは、

生で食べるのには適しませんが、

オリーブオイルは、火を通して作る

スペイン料理だけではなく、

生野菜たっぷりの

ベジタブルサラダにも

そのまま、

オリーブオイルを

たっぷりかけて食べます。

普段からドレッシングや

マヨネーズ使用派の方は

スペイン滞在初期頃は、

何かものたりなさを

感じるかもしれませんが、

なれると、

美容にも役立つし、

さっぱりしている

オリーブオイルがなければ!

というほど必要になります。

またスペインには「Vinagre : ビナグレ :

葡萄酒などから作るお酢、ビネガー」

というものがあり、

いろんなタイプの「 Vinagre : ビナグレ 」があります。

私はスペインの

ミックスサラダ 「 Ensalada mixtaエンサラダ・ミクスタ 」では、

スペインのニンニク「ajo:アホ」を刻んで、

パラパラっとサラダにかけて、

さらにオリーブオイルと

甘い系のビナグレをかけて

食べるのが好きです。

また、

オリーブオイルが美容に役立つと

知ってからは、

「日々きれいに、なってきたかも」♪

ヽ(*^^*)ノ と、

楽観ラテン主義的な気分と一緒に、

オリーブオイルを

摂取しない日はない

ぐらいに、

スペイン滞在期間は、

オリーブオイル三昧の日々を

楽しく過ごすようになりました。(^^)

 

 

 

オリーブを使用したオイルや美容コスメ紹介!

美容ケアで、素肌に使えるオリーブオイル!

オリーブオイルって、料理だけではなく、

近年ではオリーブや

オリーブオイルをミックスした

オリーブ関連コスメや

オリーブ食品も

多く登場しています。

 

すでにオリーブオイル使用コスメが好きな人、

また美容に役立つなら、

オリーブや

オリーブオイル、

そのほかのオリーブ関連商品を

ためしてみたいな

と思った方に、

オリーブオイル使用の化粧品や

オリーブ食品を、

店舗と一緒に

いくつかご紹介します。(^▽^)/

「商品や店舗サイトのご紹介」

スペインに自社の農園を持っており、

長期実績がある

日本オリーブ株式会社から、

100%純粋オリーブオイル使用の

「化粧用オリーブオイル」です。

スキンケア

ヘアケアなどで利用できる

“美容液のような使用感の

オリーブオイル”

を使用して、

オイルマッサージや、

オイルパック

またトリートメントなどにも利用できます。

純粋オリーブオイル100%!オリーブマノン 化粧用オリーブオイル

 

さらに日本オリーブ株式会社から、

肌の荒れを防ぐのに役立つ「シコン」

美容に役立つ厳選「オリーブ」を調合した

医薬部外品 シコリーブ薬用スキンクリーム

もあります。

年齢問わず、

女性も男性も利用でき、

肌のカサカサや、

フェイス剃りおよび

髭剃り後にも使用できます。

また痛いあかぎれや、

かゆいしもやけなども

優しく防いでくれます。

アマゾンでも人気商品です。

敏感肌のお悩みに!日本オリーブのオリーブ化粧品

では、次回も

楽しみながら、

スペイン語や

スペイン観光文化を

学びましょう

Hasta luegoooooo   (⌒∇⌒)ノ””